Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車通園

日中、夏の陽射しの名残は残ってはいるものの、
風は既に秋の気配。

このお天気だったら~♪と、
今週は、自転車で通園してみました。



隣区の幼稚園までは、普段は徒歩&電車通園。
所要時間は、,30~40分くらいです。

そんなに掛かるの~という感じですが、
乗車時間そのものは、最寄り駅から2分、ローカル線に乗り換えて4分、
合計たったの6分と激近…とはえ、そこは魔の2歳児連れ。

自宅~最寄り駅、下車駅~幼稚園共に徒歩数分にもかかわらず、
歩くのに時間の掛かること掛かること……。
身体的に歩くのが遅いというのもあるけど、とにかく「寄り道」に時間が掛かる!
特に、下車駅から幼稚園までの道のりが遠い~(苦笑)

駅員さんに切符を手渡してから(さすが超ローカル)
まずは駅前の駐輪所付近を縄張りとしているニャンコ探し。
ラッキーにも出会えたら、おはよー♪と挨拶。

その後は、道すがら住宅街の谷間にある空き地や公園、
校庭のフェンス越しに生えている季節の草花やムシたちとお戯れ。

春はタンポポの綿毛を飛ばしに熱中してたけど、
この季節は「ねこじゃらし」に夢中。
穂先を取って毛虫ごっこをしたり、たくさん摘んで花束もどきにしてみたり。

かと思うと、しゃがみ込んでアリの行列に見入っていたり、
ヒラヒラと飛び交うモンシロチョウを追っかけてみたり。

たいていプレのお友達と同じ電車になるので、
(皆さん、結構遠くから通ってきてるんですよね~)
幼稚園近くの車の少ない路地に入ると、みんなで追いかけっこしたり、
歌を歌ったり、はるか上空を飛ぶ飛行機を見上げたり。

そんなこんなで、いつも幼稚園に到着するのは
登園時間ギリギリ……というわけで、所要時間30~40分(苦笑)

通い始めた頃は、遅刻しちゃう~なんてハラハラドキドキしてたけど、
今となっては慣れたもの。
お立ち寄りポイントも定まってきたので、
親の方もだいぶ余裕が出てきた感じです



自転車での通園は、サマー・スクールの時に初トライ済みなので、
今回は最善ルート模索と、所要時間の計測が目的。
(一応、災害時帰宅ルート再確認も兼ねてだけど)

朝のラッシュ時は、案外自転車通勤&通学の人も多く、
キー・ステーション近辺はかなりの混雑&渋滞。
危険運転(iPodとか聴きながらも多いけど、メール打ちながらはあり得ないでしょ!)を
いかに回避していくかが一番の身を守る術だと再認識。


幼稚園までは20分ちょっと、と存外に近かったけれど
やっぱり交通ラッシュは恐いかな~。

途中、プチトンネルが2つあって、
そこで絶叫&こだま遊びをするのは面白いんだけど。

自転車に乗ったときの常で、Mamが壊れたジュークBOX状態になって、
にゃんと一緒に大声で歌いまくったりするのも、結構楽しかったり。
(ちなみに最近の定番は、崖の上のポニョ&It's a Small World)


秋風の心地良いサイクリングだったけど、
気付いたら、自転車の後ろカゴに入れてたはずの、
にゃんのお気に入り帽子が失くなってました。

デジカメに続き、またまた大失態……なんで~?!

なんか取り憑かれてるような(泣)


出でよ、失せ物~!なんて叫んだら、出てきたりしないかな~。



今は親子揃っての通園だけど、来年はバス通園。
(自宅マンション前に停まってくれるので、まさにドアtoドア)

しかも4月の入園前に、
お一人さま登園にステップ・アップする可能性も出てきたので、
親子通園タイムを堪能出来るのも今のうち。

子供の成長って、ホントに早いな~。


存分に、楽しんでおこう





スポンサーサイト

ショック…

一昨日、間もなく出産のため里帰りしてしまうママ友と
隣区の水遊びできる公園まで遠出したときのこと。

しばらく会えないから~、と
これまでにないほど、写真を撮りまくっていたのですが。


ここで、人生で最も高価な失くし物をしてしまいました。

……そう、デジカメ

こともあろうか、デジカメを失くなくしてしまったんです



夜、画像の整理をしようとバッグを開けたら、
入れたハズのデシカメが無い!

公園の管理事務局にも連絡を入れ、
探してもらったのだけれど、見つからず……。


買い直すとは言っても、そう安い物でもないし、
お気に入りだっただけに諦めきれず。

何より、おチビちゃん達のナイスショットを失ったダメージが大。

せめてSDカードだけでも戻ってこないかな~



みなさん、道端でデジカメを拾ったらどうします?


やっぱり、ラッキー♪って持って行っちゃう人の方が多いのかな



しばらく、立ち直れそうもないです……泣

新学期スタート

月曜から、いよいよプレ2学期がスタートしました。

サマー・スクールからほぼ1ヶ月空いたので、
どうかな~と、若干不安はあったのですが、
案外すんなりと幼稚園モード・オン。

うっかり朝食をコーンフレークで済ませてしまたため、
始業式の途中で、「お腹空いた~」と
しばらくプチ床ローリングをやらかしたものの。

先生が『崖の上のポニョ』をピアノで弾き始めた途端、
飛び起きて大声で歌い始め(しかも踊り付き)、超ご機嫌に。
これには、さすがに先生方も大笑いでした



それにしても、にゃん。
この数ヶ月で、随分成長してくれたものです。

入園当初は、自分の思い通りにならないと
すぐにイヤ~!と泣き叫んで寝転んだり、
部屋を飛び出してしまったり、お友達と衝突してしまったり。

登園時間中、ずっと先生に抱っこされていたことも
何度かありました。
(ホント、これには感謝あるのみです


それが今では、先生やお友達の目を見て
ちゃんとご挨拶したりお話ししたりできるようになったし、
とりあえず座って人の話を聞けるようになったし、
何より。周りを見て、今は何をすべきかを自分で考えて、
それをある程度、行動に移せるようになったのが頼もしい。


それに、何気にお友達とコミュニケーションが
上手く取れるようになっているのも微笑ましかったり。

今日も、年少&年長さんのお姉さんと一緒に
トイレでこんな会話をしてました。

 年長さん    「私、今日マリーちゃんのパンツなんだ!」
 年少さん    「あたしも! あたしも今日はアリエルだよ」
 にゃん      「アタシもミミー(ミニー)ちゃんなの!」
 年&年少さん 「ほんと~?」「ほんとだ~」
 にゃん     「みんな一緒~♪」
  ※ マリーもアリエルもミニーも、ディズニー・キャラクターです   

何か、既にジョシの会話なんですけど~(笑)

最近「アタシ」とか「ボク」とか、
1人称を使えるようになったのも、興味深いところ。



イヤイヤもまだ残ってはいるものの、
以前ほどの条件反射的&激しさは影を潜めていて。

ちゃんと話せば、スッと矛を収めてくれるようになりました。
(その分、屁理屈は多くなった気もするけど)

まぁ、言うことを聞いてくれる立場の強さとしては
相方<Mam<先生<お友達、なんだけど(苦笑)


あと、人に何かをしてもらうより、自分でやる、
自分でやるより、人にやってあげたい、という気持ちが強いかな~。

シャツのボタンを留めてくれたり、
ゴハンを食べさせてくれたり、
「これは○○だよ、ね?(←これはMamの口癖)」と教えてくれたり、
「今はゴハンの時間だよ、××はダメだよ」と注意してくれたり。

すっかりお姉さんモードで、端から見ていてもオモシロイ。

年少のお兄さん・お姉さんがアクシデントで泣いていたりすると、
「大丈夫?」なんて顔をのぞき込んだり、
「(涙を)拭いてあげる!」とティッシュを差し出したり。


これから、どんな風に成長していくのか。

楽しみです

2歳の夏休み~振り返り

記事UP~と、叫びつつ。

夏の暑さと日常とバトルしていたら、
あっという間に、夏休みも終わってしまいました。


基本的な日常は、1歳の夏と変わらず。

★朝7時半に起床+TV(←目覚まし代わり)
  日替わりで、しまじろう・トーマス・ミッキー@テレ東&東京MX
   ↓
☆朝食&歯磨き
   ↓
 室内遊び(ブロック・・お絵かき・粘土・切り貼り・DVDなど)
  この間に、Mamは洗濯&後片づけ&昼食の準備
   ↓
 シャワーで水遊びor外遊びor買物
   ↓
☆昼食&歯磨き
   ↓
 お出掛け(買物or外遊び)
   ↓
 夕寝orTV
  この間に、Mamは夕飯の準備
   ↓
☆夕食&歯磨き
   ↓
 のんびりくつろぎタイム1(絵本やTVなど)
  この間に、Mamはお風呂の準備
   ↓
 お風呂タイム
   ↓
 のんびりくつろぎタイム2(じゃれたり手遊びしたり)
   ↓
★眠くなったら、パイ就寝
  明け方、パイ・コールあり




ただ、旅行だの何だのなんて大イベントは無かったけど、
振り返れば、意外と盛りだくさんな夏だったかな~。


幼稚園のサマー・スクールでは、
初めて本格的な「プール」デビューを果たしたし、
スイカ割りにも初挑戦。
(割れなかったけど、見事に当てて拍手喝采!)

みんなでかき氷を食べたり、
団扇や万華鏡作りにもトライしたね~。

でも一番楽しそうだったのは、夕涼み会(盆踊り)だったかも。
2008 初えびせん@夕べの集い
↑初えびせんにドキドキ


あとは同じプレのお友達と、ママズ・クラブ・シアター
「崖の上のポニョ」を観たり(これも初!映画)。


こどもの城@渋谷へ遊びに行ったり。
こどもの城


川崎大師大師公園にも出掛けたね~。
大師公園



一応夏らしく、じぃじ達に
千倉へドライブにも連れて行ってもらったし
千倉


プチばぁとは、ブルーベリー狩りへも。
(画像は後ほど)



パパとは、仕事の合間を縫って、
近所の盆踊りに顔を出してみたり、
初めて多摩川の花火大会も見に行ってみたり。
(花火よりも河原にテンションだったけど~)



そして夏の〆は、にゃんの聖地ディズニーランドへ!
残念ながら、人気のランチ・ショーは観られなかったけれど、
ミート・ミッキーで大好きなミッキーとハグ&キスして、
念願だったOne Man's Dream Ⅱも昼夜2公演制覇!
25周年記念パレードジュビレーションにも大興奮♪



今週から新学期。
残暑に負けず、頑張るぞー

2歳5ヶ月と食生活

早いモノで、「2歳半」まであと1ヶ月になりました。

さすがに2歳も過ぎると、
ついつい月バースデーを忘れてしまいがち。


今月は久し振りに、支援センターで
身長&体重を測ってみました。

身長  82㎝
体重  9.2kg(服込み)

かなりのおチビ&ガリガリちゃんです。

夏風邪後とはいえ、この1年で増えた体重はわずか0.6kg。
一学年下の子の方が大きい、なんてこともしばしば。

3歳児検診での別室行きは確定かも~



とにかく。
激しいムラ食い&極端な偏食な、にゃん。

食べるときには、
子ども用お弁当箱(270ml)をペロッと完食するのだけれど
朝食は、果物以外ほとんど食べず。

好きな物しか、自分から食べようとしないし。


偏食に至っては、超筋金入り。
単に○○が好き、△△が嫌い、とかじゃないんです。

色々と細かいこだわりがあり。

例えば…
・白飯  関東より北で生産された減農薬コシヒカリのみ
・枝豆  ○協の九州産(冷凍モノ) only
・人参&トマト&なす  パル○ステムご指名
・もずく  商品限定
・納豆  某メーカーの国産大粒、気まぐれで中粒
・鮭    アトランティック・生サーモンのみ
・肉    味の濃い国産モノに限る
などなど。

みそ汁も、ちゃんと昆布+混合(鰹・鯖・椎茸・昆布)で
ダシを取る+お気に入り味噌じゃないと食べてくれない、
基本的にマ○ーブイヨン以外の化学調味料はNG、とか
他にも、味にうるさいこだわりが多々。

何度か区の育児相談で、
栄養士さんや保健婦さんにも相談してみたのだけれど、
結論はコレ↓

「経済的に破綻しない限り、頑張って下さい

ホントに、破綻寸前なんですけど~


庶民の食卓、一体どこでそんなグルメな舌になったのか

でもそのお陰で、外で食べるアイスは大好物だけど、
100円アイスには見向きもしない、なんてメリットも

そのくせ、マックのポテトなんかは大好物だったり。

ちゃんとB級グルメの味は分かってるのよねぇ…。


お友達の様子を見ていても、
ココまでこだわりのある子って、見かけないんですけど!



とりあえず、チビサイズながらも育ってはいるようなので、
まだまだしばらくは様子見です。


すくすく育っておくれ~。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。