Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってしまったー

昨日、幼稚園のプレから帰ってきたときのこと。

玄関先に、山のような宅配が。
やけに多いなぁ~と思って開けてみたら。


……赤玉(卵)が20パック


どうやら、ネット注文でミスったっぽい。




どうしよ~

ワタクシ、卵アレルギーなんですが



とりあえず、知り合いのママさん全部に連絡して、
里子に出すかな……サバききれるか 5,160円分の卵




それにしても。
こんなアヤシイ注文、電話で確認ぐらいしてくれてもいいのに~(八つ当たり)

文明の利器の盲点ですな。


はぁ~。




スポンサーサイト

にゃん復活!

かなり重症な中耳炎、ということで
全治3週間という診断を下されてたにゃんですが。

途中、アポ無しで再診、
薬をやや強めの抗生物質に切り替えてもらった効果か、
ドクターもビックリの、僅か10日で完治しました。

やったー

苦労して薬を飲ませた甲斐があった~



なんと言っても、あの粉薬をコーティングしてる
ミョーに人工的な味わいなストロベリー味。

にゃんは、コレが大の苦手で。


鼻水止めのシロップは、自分でサクッと飲み干せるのに、
3gという、2歳児にとっては大量の粉薬を飲むのためには…

 ★ちとお値段の張る「低温殺菌 おいしい牛乳」をなみなみと注いだ、
  お気に入りのディズニー・プリンセスのコップを両手でもってスタンバイ

 ★苦みが口に残らないよう、リッチミルク byハー○ンダッツもスタンバイ

で、Mamがにゃんの口に粉薬を放り込む→牛乳を飲む→アイスを食べる(→リピート)

という、なかなか面倒な儀式を朝夕やらなくてはならず。
コレだけでも、かなりの大仕事


初めのうちは、嫌がってわざと粉薬を吹き飛ばしたりと、
薬を飲むだけで、どれだけ時間が掛かっていたことか。

でも、試しに「Mamに薬(ビタミン剤)を飲ませてあげる」という係を任せてみたら、
いつの間にか、割合すんなり飲むようになっていました。 
やっぱり、子どもって扱いよう?!


とりあえず、完治して一安心です


実は来月、相方の実家@広島へ帰省する予定で。

急な予定だったため、慌てて飛行機のチケットをGET、
その直後に中耳炎…だったので、キャンセルかも?!と気が気でなかったんです。

七五三に合わせて上京予定だった義母が、体調不良で上京できず、
にゃんにとても会いたがっていたので




これから、いよいよ年末。

夏前に始めて、未だに終わらない部屋の模様替えと。
年を締めくくる3大幼稚園イベントに顔を出しつつ、
遅ればせながら、いそいそとクリスマスの準備も始めねば~。


とりあえず今日は。
ヤボ用で、お隣の区の子ども向けイベントに顔を出してくる予定です。


すれ違うかも?! > pregさん



負のスパイラル

先月から、ずっと。
にゃんと2人で、取っ替え引っ替え風邪引いてます。

おかげで最近の睡眠時間は、某都知事と同じ10時間。
日によっては、半日寝込んでる日もあったり


それほどヒドイ風邪ではないハズなのだけれど、
先月から、何だかんだでスケジュールが詰まっていて。

疲れが溜まる→免疫力低下→風邪をもらってくる、という
悪循環から抜け出せません。


特に、にゃんは。入園説明会とか入園考査とか、
絶対に休めない~っていう日の直前に限って
風邪もらってくるんだよな~。

で、その度に病院へ走って薬を処方してんもらう



それでも、何とか幼稚園絡みの一連の手続を終え。
知り合いのママさんの送別会の準備+本番やら、
七五三やら…といったイベントをこなせば一段落!という頃に。
にゃんが、ごくごくまれ~に「耳がイタイ」と言うようになりました。


その場で痛い?と聞くと、イタイと答えるのだけれど、
3分後に聞くと「イタくない」。

5分後、10分後、30分後、1時間後、3時間後……と、
間隔を空けて聞くと、「全然イタくない」「大丈夫」。

病院行く?と聞いても、「びょーいん、いかない~」と言うし。


以前、かかりつけ医が休診日の時に
アゴの付け根がイタイ!と散々大騒ぎして
別の病院に駆け込んだモノのの、何でも無かった

……というオオカミ少女歴があったので。
スケジュールが詰まっていたこともあり、
しばらく様子を見ていたのですが。

さすがに5回ほど同じことが続くと心配になり、急遽耳鼻科へ。





結果……急性中耳炎でした


「これ、相当ヒドイですよ」
「鼓膜がかなり腫れちゃってるので、切開しますね~」

インフォームド・コンセントはどこへやら。

事態を飲み込む前に、あっという間に鼓膜切開。
もちろん、にゃんはギャン泣き。

お会計も、鼓膜切開=手術+投薬で8000円也。

にゃんだけじゃなく。
親の心にもお財布にもイタイ診察でした。


恥ずかしながら、子どもは風邪から中耳炎になりやすいなんて
今更ながら知りましたよ





あとあと調べてみたら、鼓膜切開は相当痛いそうで。
大人の場合は、必ず麻酔してから行うようです。

子供の場合、暴れると危険なので、
麻酔ナシで1回で済ませることもあるみたいだけど。




その後、2日ほど耳ダレ小僧だったにゃんですが。
急に鼻タレ&頻繁に「耳がイタイ」というので、再度耳鼻科へ。

今度は単なる風邪、という診断だったけど……何だか怪しい。
中耳炎が再発してるような気もします。


とりあえず今日、インフルエンザ予防接種#2なので。
かかりつけ医にも相談して来ようかと。


まだまだ。しばらく落ち着かない日々が続きそうです











七五三

日曜日、小雨の中。

地元でも有名な神社へ
七五三参りへ行ってきました。

とりあえず、こんな感じで~

おしゃまな七五三


詳細は、また後日UPします





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。