Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyanx0o0xmam.blog70.fc2.com/tb.php/6-f2f61a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京湾半周の旅(長文です)

ガンを再発、再入院&手術することになった父。

「大丈夫」とは言うものの、やはり気になるのは父だけではなく、
最近、ますますボケに磨きのかかっている母。

心配だから……と、泊まり込みをしようにも、
ゴミ屋敷には、人が横になれるだけのスペースもあるはずが無く。
(家自体はソコソコ広いんですけどねぇ)

やむを得ず、にゃんを連れて
手術当日、実家→病院と行脚することにしました。



ラゾーナでお昼ご飯を調達した後、まずはバスでアクアラインを横断。
東京湾をショート・カットできるのは、ホントに有り難いです(>ハマコーさん)

いつもなら、バスターミナルまで父が車で迎えに来てくれるのですが、
本人不在のため、タクシーで実家へ。
片道3000円ナリ
こんな時は、不便極まりなし。
さすがド田舎の旧・新興住宅地です。


到着したのがお昼過ぎだったので、すぐにお弁当タイム。
その後、ひとしきりワンコとにゃんを遊ばせ、そのままお散歩へ。
ご主人様不在で不安だったのか、初めは渋々だったワンコも
後半は、久し振りの散歩にテンション気味。


その後、1時間に1本しかないバスに乗るため、
慌ててバス停まで走るも、ダイヤ改正でナント40分待ち。
眠気でグズり始めたにゃんを連れて、家まで戻るのもバカバカしいので
そのままバス停でユラユラ立ち抱っこ、間もなく撃沈。

爆睡中のにゃんを抱っこしたままバスに乗り、
今度は、電車の旅=内房線に乗り換え。
ホームに降り立ったところで、にゃんが早いお目覚め。


幸い、駅がいつの間にか快速停車駅になっていたので、
タイミング良くやってきた快速電車にGET ON。
「あお~、カンカン~(=電車)!」と、ご機嫌なウチに、
京葉線に乗り換え、しばし「あか~、カンカン~♪」と親子で唱和。

途中、舞浜駅から見えるネズミ王国を目ざとく見つけ、
「ミミ~、ち~(=ミニーがいる~、あっち行く~)」と泣き出すも
「今度、パパと一緒に来ようね」の一言で、一件落着。
早くもディズニー狂っぷりを発揮してる2歳児です

帰宅ラッシュに突入しかけたところで、八丁堀に到着。
最後は地下鉄に乗り換え、ようやく病院の最寄り駅へ。


かつて通い慣れた道とはいえ、外はもう真っ暗。
しかも若干、立て看板なんかも変わっていたりして、ちょっと不安に。

仕方がないので、途中、コンビニに寄ってジュースをお買い上げ。
そのついでに病院への道を尋ねると、
「ワタシ、分かりませ~ん」の一言のみで、後は完全無視。
顔立ちからして、もしや…とは思ってはいましたが。
名札を見たら、やはり特定アジアのお方でした


でも、ここで引き下がる訳にはいか~ん、と食い下がろうとしたら。

突然、後方からドスのきいた声で、

姐さん。がんセンターは左の道を真っ直ぐ行けば、右手に見えます」

振り返ると、黒牛革の渋いショート・コートをまとった、
いかにもその筋といった風貌のお兄さまが。
「飛び抜けて背の高い建物だから、すぐに分かりますよ」

いや~、実にカッコ良かった
この道にホレる気持ちが、ちょっと分かった気がします(笑)

丁寧にお礼を言って、にゃんを抱えて病院へまっしぐら。



予想外のおチビちゃんのお見舞いに、
父もメロメロ……目尻が下がりっぱなしでした。
初めて見る点滴に、にゃんはかなりビビッってましたが

手術は一応成功とのことで、4月中旬に再々手術予定。
何でも「実績のある治療法」と聞かされて、保険適用外を承諾したのに、
いざ蓋を開けてみたら、まだ国内で5例しかない手術法だったとかで。
術後の経過は、体を張って臨床データを提供することになるようです。

まぁ、身体への負担も副作用もほとんど無いそうなので。
このまま上手くいってくれると、良いんですけどねぇ。

面会時間ギリギリまで粘って、お見舞い終了。



帰りは、京急直通の地下鉄に初チャレンジ。

車中、偶然にゃんと同い歳、しかも同じ3月生の女の子と隣り合わせ。
降りるまで、仲良く一緒におやつを食べたり遊んだりしてもらいました。
助かった~


ともあれ、にゃん。
東京湾半周の旅、同伴お疲れ様でした~。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyanx0o0xmam.blog70.fc2.com/tb.php/6-f2f61a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。